未知なる世界

先日、新たな体験をしてきました。

某SNSでご主人様が知り合われた3組のカップルさんとのコラボです。


今迄単独男性とお会いした事しかないので、沢山のM女さん達とお会いするのは初めてです。


その方達はカップルだったり、ご夫婦だったり、主従関係だったり関係性はそれぞれ違います。


それなのに変態という繋がりで知り合い、ついに会う事が叶ったのです。


お姿は写真で拝見していても、お顔はモザイクがいつもかかっているのでどんな方達なのか…色んな妄想が膨らみます。


その日はご主人様は夕方までお仕事予定だったので、私達は後から参戦予定でした。


しかし、ご主人様のお仕事が早く終わったので急遽皆さんが露撮をしているところに覗きに行くことになりました。


普段色々な場所で露撮をしていますが、実際に自分たち以外が撮影をしている現場を見かける事はないので物凄くワクワクしてしまいます。


公園に着くと、その場には不自然な3組のカップルが少し目の前を歩いていました。


後ろをついて行くとバレてしまうので、急いで急斜面を登り、先回りをします。


高台に隠れていると1組のカップルが…凄いセクシーな格好をして撮影をしているではないですか。


静かに後をつけて…ご主人様が声をかけるとお二人ともビックリ‼️


サプライズ登場をしてしまいました。


その他の2組とも合流をして、楽しみにしていたコラボ撮影会をしました。


みなさん綺麗な方達で、スタイルも抜群。私が一番おデブ…皆さん何万人もフォロワーのいるビッグな方達ですが、とっても気さくで楽しい方たちでした。

スポンサーサイト
[PR]

生涯奴隷

先日、ご主人様から頂いたお電話での第一声…

少し距離を置くか



えっ?なぜ急にそんな事をご主人様がいきなり仰るのか理解が出来ずに固まってしまいました。

この所ご主人様とはかなり頻繁にお会いして頂けており、私は上手くいっていると思っていたのです。

心当たりがあるとすれば、お昼間に私が送ったメール…S Wに関してなぜご主人様がされたいのかを問うメールを送っていました。

最近のご主人様とのお話で、ゆくゆくはS Wをすることになるという話があり、私は純粋にS Wをする理由が分からず悶々としていました。

奴隷なのだからご主人様の命令は絶対なのですが、きちんと自分の気持ちを整理しなければご主人様が他の女性としているのを見るなんて想像するだけで耐えられなくて…

以前のブログでも書きましたが、自分の気持ちをコントロールする為にご主人様への気持ちをセーブしようとしていました。

その気持ちの変化がご主人様には心変わりだと思われたみたいで、距離を置くという事になったようです。

気持ちをセーブして、表に出さないようにしていましたが私の中のご主人様への気持ちは何も変わっていません。離れたくありませんし、ご主人様の為ならなんでもして差し上げたいと思います。

そんな事をお話しし、生涯奴隷としていさせて下さい。と改めてご主人様に宣誓しました。

これから先、歳をとっておじいちゃんとおばあちゃんになってもエロく、楽しくいられるような関係でいたい…死ぬまでご主人様の変態奴隷でいたいです。




禁欲

ご主人様から初めての禁欲命令です…

私はほぼ毎日一人でします。
ご主人様と出会う迄は生理前の排卵期に凄く性欲が上がるので、発情期だけ一人でしていました。


ご主人様と出会い、常にエロく変態奴隷でいるためにTバックを履き、人に見られる事を意識して歩き、エロい事を考えない時間がない位変態色に染まった生活をしています。ご主人様からのご命令があれば仕事中もノーブラ、アナルプラグをいれ、露出撮影をしてご主人様に送ります。
アナルプラグを入れていると歩いているだけでも気持ち良くなり、ノーブラの乳首は車のシートベルトが触れるだけで勃ち…普通にお仕事をしているのに常に濡れている状態になってしまいます。


我慢ができなくなるとコンビニに駆け込み、潮を吹きながら一人で逝ってしまう…
またそれをご主人様に見ていただくために撮影をします。
そんな日常を送っているのに、まさかの禁欲命令…


明日もノーブラ、プラグを入れてTフロントの下着を履いてお仕事命令をいただきました。
エロい事を考えず、無にならなければ1日を乗り越える事が出来ません。
これも試練ですね…従順な奴隷でいる為の。


今週末は三日間ご主人様と一緒に過ごす事ができます。色々と楽しい企画もある予定なので頑張って我慢をしなければ…


最近日課のアナル拡張を先程おふろでしたので、すでに逝きたくて仕方ない状態になってます。


男子なら確実に夢精しますね…


たまにエロい夢を見て、逝ってしまう事があります。これも夢精と同じことなのでしょうか?
夢で逝くのは不可抗力?


いや…絶対に怒られますね


こられからつらい禁欲生活が始まります。
何とか乗り越えられますように…

焼印

ご主人様には奴隷としての証を沢山付けていただいていますが、もっと形に残る物をという事で焼印を考えています。私はタトゥーでもいいかなって思っていましたが、流石にご主人様に入れていただくことは出来ないので…焼印なら手作りすることも出来ますし、ご主人様に押していただけますから。
昨日、お会いしていた時に急に横になれとご主人様。そしてペンチをバーナーで炙り始めました。真っ赤に焼けるペンチ…覚悟はしましたがやっぱり目の前にすると凄い恐怖。すんでのところで止められました。
ピアスを開ける時もかなりビビっていますが、もう何回も開けているので大体痛みのレベルが分かっています。
焼印を押された方のブログなんかも探してみましたが、全然いないので未知の世界です。綺麗に傷跡が残ってくれたら嬉しいですが、刻印の形にもよると思うのでどんな物がよいのか…
でも、ご主人様に全てを委ねているので不安はありません。ご主人様好みの肉体に改造されていく事が喜びです😊✨


昨日のスパンキングの跡と太ももの噛み跡です😆✨
これから日に日に変化してくるのが楽しみです🎶

世界に一つだけの…

先日ご主人様とお会いした時にとても素敵なプレゼントを頂きました。
まず一つ目は物ではなく言葉なのですが、絶対に言って頂けないと思っていた言葉だったので嬉しすぎて心臓止まるかと思いました。別の人から言われても、全く心に響かないくらい普通に受け取れてしまう言葉なのに…ご主人様の口から発せられると全く別の物に変わります。その瞬間を頭の中でリプレイしてはニヤニヤしてしまいます。
そしてその次の日に頂いたもう一つのプレゼント。

前からニップルピアスにつけるアクセをネットなんかで探していましたが、なかなか良い物が見つからず…無いなら作ってしまおう。とご主人様。
一緒にお買い物に行って、色々なパーツを購入しました。それを見るだけでは全く出来上がりが想像出来ませんでしたが、ご主人様の頭の中ではしっかりと組み立てられていたのでしょう。
お家に戻るとご主人様はテキパキとパーツや丸カンを組み合わせて作業をされます。見ていて本当に器用だな…と感心してしまいます。
そして出来上がったのはニップルリングにチャームがぶら下がったアクセが二種類。それと耳のピアスにも付けられるように金具が付いた物が二つ。
完全ハンドメイドなのでこの世に一つしかない素敵なプレゼントです。こういうのをさらっと作って下さるご主人様。本当に素敵すぎます。
この日の二つのプレゼント。形ある物と、形には残らない物ですがどちらも忘れられない素晴らしい物を頂きました。
奴隷としてお返し出来るのはご主人様の奴隷として相応しくいられるように努力をし続ける事なので。ずっとそう思って頂けるように頑張ろうと思います。